オクトパストラベラー 大陸の覇者

配信日決定!Switch版スマホ版の違い【オクトパストラベラー 大陸の覇者】

ゲームぱぱ

遂に配信日が決定しました!!

OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者(オクトパストラベラー)

このゲームの元はNintendoSwitchOCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)です。

任天堂Switchでのオクトパストラベラー

Switch版オクトパストラベラー公式サイトはコチラ

ドット絵の進化系「HD-2D」が魅力のRPG!!

実際に私もプレイ済ですが、ドットなのに本当に綺麗で昔のゲームを今の技術で作ったようなRPGに仕上がっています。

主人公は、「8人」の旅人たち。

物語の舞台になるのはオルステラ大陸。

きみはその1人として

この世界を自由に旅することができる。

生まれた場所も旅の目的も

そして特技も異なる8人ーー

はたして君は

どのような旅を体験するだろうか?

 

旅立とう。君だけの物語へーー

https://www.jp.square-enix.com/octopathtraveler/about/ 
OCTOPATH TRAVELER公式サイトより

この文字だけでワクワクしませんか?

実際にSwitch版では、8人いる旅人の内最初に動かす旅人を選び、他の旅人を集めていく事になっていきます。

8人フそれぞれのフィールドコマンド

8人の旅人にはそれぞれ違う「フィールドコマンド」と言独自の能力を持っていて、ほぼ全てのNPCに対して旅人ごとに違うアクションをする事が出来ます。

例えば・・・「試合」でNPCと戦ったり。「誘惑」でNPCを連れまわしたり・・・

バトルはコマンド

戦闘はコマンドバトルで進んでいきます。

ですがただのコマンドバトルではなく、「コマンドブースト」「ブレイク」などを加えた戦略的かつ爽快な新しいバトルスタイルが特徴です。

自由度の高い「アビリティ」や「バトルジョブ」

バトルで使用できるアビリティはプレイヤーの好きな順番で覚えていく事が出来ました。

また、条件を満たすとバトルで使用できるジョブをもう一つ装備でき、自分の好きなように旅人を強化していく事が出来ました。

スマホ版【OCTOPATHTRAVELER大陸の覇者】

オクトパストラベラー大陸の覇者公式サイトはコチラ

スマホ版配信日

2020年10月28日サービス開始予定です!!

ゲームぱぱ

長かった!!凄く待った!

でも本当に楽しみです。

Switch版とスマホ版の違い

戦闘参加人数・前列後列の概念

Switch版では4人PTでしたが、スマホ版では8人PTになっています!

スマホ版は8人PTになった代わりに前列と後列が追加されました。攻撃出来るのは前列に居るキャラだけになるので、うまく前列後列を入れ替えながら戦闘を進めていきます。

フィールドコマンド

Switch版の説明でフィールドコマンドは、各旅人が持っている独自の能力で、それぞれの旅人が持っていると言いました。

ですがスマホ版では各旅人が持っているものではなく、「聞き出す」のみが使えるようです・・・

ただ、NPCによっては他のフィールドコマンドが使えるようですね・・・

ジョブポイント

Switch版では1回の戦闘が終わる毎にJP(ジョブポイント)が貰えて、それを使い新しいジョブを覚えていく感じでした。

スマホ版では戦闘毎にJPは貰えず、レベルが上がるとJPが貰えるようです。

また、スマホ版ではJPを使って、ステータスを伸ばす事も出来ます。

仲間の入手方法

Switch版ではストーリーを進め、仲間を増やしていく事になっていました。

スマホ版ではストーリーで仲間を増やすのではなく、スマホらしくガチャで仲間を増やしていく事になります。

最初は64人の仲間が居る様です。

武器種類の追加

Switch版では

・剣

・短剣

・槍

・斧

・弓

・杖

の6種類がありましたが、スマホ版で新たに

・扇

・本

が追加され8種類になるようです。

早く使ってみたいですね!!

ゲームぱぱ

本当に楽しみですね!!

今回こそは配信延期にならないでほしい!!

配信は10/28です!!まだ1ヵ月ありますので、楽しみに待機しましょう!!

RELATED POST